フランス発オーガニックコスメ avrilアヴリル

高品質で満足できる効果的な皮膚に優しい

天然成分、テクスチャー、持続性、塗りやすさ、

また環境に配慮するエコロジー製品で

あることなどオーガニックコスメに重要な

パフォーマンスがプチプライスで

購入できることに重点を置き探していたところ

偶然にもavrilアヴリルとの出会いがありました。

アヴリルのお店はフランスに50店舗ほど

あるそうですが、未だドイツには実店舗が

ないそうでオンライン販売のみでした。

avrilアブリルの製品はプチプライスなのに

とても高品質な良い製品なので

ラブリーでコラボレーション販売を

させていただくことになりました。

現在、フランス発オーガニックコスメの

avrilアヴリルを取り扱って販売しています。

アヴリルの製品は独立機関であるEcocertと

Qualité Franceによってオーガニック認定を

受けていますがオーガニックコスメの

非常に厳しい規格を満たしています。

フェノキシエタノール、ナノ粒子、

シリコーン、PEG、香料、合成染料など

一切含まれていません。

また過剰包装をせず、リサイクル可能な

パッケージを推奨しているそうです。

こちらは人気のセラム美容液と

ホワイトニング効果の高い歯磨き粉が

やっと入荷されました。

近日中にラブリーのホームページのお店で

購入ができるようにオススメ製品を

アップさせていただきたいと思います。

先日、フランスのストラスブールにある

avrilのお店に行ってきたのですが

やはり人気のセラム美容液が

売り切れ状態でした。

メイクアップベースとBBクリームも

売れ切れ状態です。

品薄状態のコンパクトパウダー

こちらも品薄状態でした。

やはり人気商品は直ぐに売り切れて

しまうようです。

最近は、スーパーマーケットやドラッグストアで

とても優秀でリーズナブル価格で

オーガニックコスメが購入できるように

なったことで、より身近なものになって

きていますがavrilの製品はリーズナブルで

更に優秀なオーガニックコスメというような

感じです。

ドイツは綿棒で耳を掃除するので

日本の耳掻きを購入することは難しいのですが

何度でも使用できるエコロジーな耳かきが

アヴリルより入荷されました。

風呂敷も人気製品です。

最近、特に感じますが

品質の良さの中にエコロジーであることも

含まれて、製品の価値が左右されるほど

エコロジーは品質の一部として消費者の方達の

大切な観点になっているような気がします。

ストラスブール

ストラスブール大聖堂

ドイツの国境から近いフランスの世界遺産の街

ストラスブールに行ってきました。

以前はフランスの方がドイツよりも物価が

高く感じていましたが

最近はフランスの方が物価が安く感じます。

ガソリンはドイツよりも30パーセントほど安いです。

マスクをしている人は殆どいません。

ドイツに比べると自由です。

コロナは過去の存在になっているように

感じました。

可愛いテディベアーのディスプレイがラブリー
農家で作っているオーガニック食品
マーケットの布のお店で変わった感じの布を発見。

世界的に日本のアニメブームですが

アニメで日本に興味を持つ若い人たちが

多いように感じます。

セーラームーンは世界的アイドルですが

身体中にセーラームーンのタトウーをしている

若い女性もいました。

そういえば先日、ラブリーのお店に来た

サウジアラビアのお客様は子供の頃に

ちびまる子ちゃんのアニメをテレビで

観ていたそうです。

凄い大人気で子供達にとって

ちびまる子ちゃんは英雄のような存在だったと

言っていました。

日本のアニメの影響力って素晴らしいですよね。

ストラディバリウス

そして私は、ファッションやメイクなど

感覚の鋭い18歳の娘の影響を受けているなと

感じています。

若さは気から、、

気分だけでもテンションを上げて

若い人の感覚を観ながら楽しんでいます。

色々な店に連れて行かれるので

恐怖なんですが、、

Stradivarius ストラディバリウスと

Massimo Dutti マッシモ ドウッティは

ZARA ザラの姉妹ブランドの中で

一番好きです。

ドイツの大きな街にZARAザラの

姉妹ブランドのお店が沢山ありますが

Stradivarius ストラディバリウスは

ドイツに実店舗がないそうです。

オンラインショップの販売のみなので

一番近いフランスのストラスブールで

買い物です。

最近は人気ブランドの店も支店を閉鎖し

オンライン事業に力を注いでいる

傾向のようなので残念に思います。

洋服は試着をしてみないと不安です。

早速、好きなカーキーカラーのカーゴパンツを

2本購入しました。

娘に “ママ可愛い〜” と言われた言葉が

意外にも嬉しくて、、

いったいどちらが子供なんだか

わかりませんが、、

またカーゴパンツにハマってしまいそうです。

カーゴパンツは20年以上も前に流行った時に

動きやすく丈夫で履きやすいので

大好きで良く穿いていました。

最近、再び流行し豊富な品揃えで

購入しやすくなったので凄く嬉しいです。

毎年のように流行の洋服は限定品のように

次回に同じものを購入できる可能性が

低くなってしまうので

凄く気に入った形やデザイン、良い素材で

リーズナブルプライスであれば

ダブル購入してしまいます。

流行りでなくファッションのクラッシックな

定番ラインで、ずっといて欲しいです。

次回のブログはフランス発オススメの

オーガニックコスメです。

バーデン バーデン 

久しぶりにドイツの温泉保養地

バーデンバーデンに行ってきました。

自然の多い美しい街バーデン バーデンは

歩いているだけで気分が優雅になり

リラックスできます。

最近、老後のことを考えるようになりました。

バーデンバーデンのような静かな街で

ゆっくり生活がしたいです。

日本にも帰りたいですが

ドイツが恋しくなるのかもしれません。

ドイツビールのレストラン

ドイツに住んでいるのにビールが

身体に合わず飲めないのが

残念です。

ワインシュテューベ

少しだけワインを飲みながら

チーズを食べたり、、

散歩の途中の楽しみはスイーツです。

オーストリアと南ドイツで有名な

人気のデザート、カイザーシュマーンは

カイザーシュマーレンとも言います。

材料はパンケーキとほとんど同じですが

外側がサクサクで内側がフワフワして

とても美味しいです。

ラム酒に漬けた干しぶどうが入っていて

高級バターで焼いた洗練された

高級パンケーキといった感じです。

お店によってインスタントパウダーで

作っているところは美味しくないので

気をつけなければなりませんが

Le Bistroレストランのカイザーシュマーンは

とても美味しいです。

スイスの高級バターとミルクで作られた

Läderchレダラッハのフレッシュチョコレートです。

量り売りスタイルの割れチョコレートですが

ストロベリーのホワイトチョコレートは

最高に美味しいです。

いつものことですが旅の楽しみは

散歩と食べることが主流となってしまいます。

サマードレス

ドイツの夏は今年も暑い日が多く続きました。

季節限定でサマードレスの販売をしたので

お店が華やかになったような感じです。

ラブリーのお店で自然のヘナを使用して

眉毛のスタイリングをしていますが

インド製のサマードレスがヘナや手作り石鹸、

自然化粧品、パワーストーン、お香など、

ラブリーのお店の製品とマッチしてくれたようです。

ドレスを着ると気分が変わりますよね、、

子供の頃にムームーというサマードレスが

流行りましたが、ムームーを着ると凄く

着心地が良くてお洒落で少し大人になったような

感じがして夏といえばムームーを着れる

楽しみがありました。

そんなムームーを思い出しながら

お店の製品としてオーダーしたムームーを

イメージしたサマードレスがお客様の国を

問わず大人気です。

先日、フランクフルトから来店された年配男性の

お客様はシアターに行く奥様の為に

購入したいということでした。

サイズが小さいかもしれないと言いながら

手に持っていたサマードレスを着てしまいました。

側にいた他のお客様は引き潮のように

いなくなってしまいましたが、、

190cmほどの長身男性なので膝丈ぐらいでしたが

小さすぎると言って脱いで残念そうに店を出ました。

奥様を愛しすぎて衝動的にドレスを着てしまったのか

わかりませんが、、

次の日の朝、店の前に来ると

前の日に試着したドレスを買う為に

店の前に立っていました。

前の晩はドレスのことをずっと考えて

眠れなかったとか、、

凄く喜んでいたので大切に着てもらえるドレスも

嬉しいと思います。

イギリス在住の台湾人のお客様です。

イギリスでは同じような製品を買えないからと

サマードレスを沢山購入してくれました。

サマードレスを着るとハッピーで

ラブリーな笑顔になります。

ラブリーの手作り無添加ナチュラル石鹸

死海の塩チャーコールハニー石鹸

殺菌抗菌効果の高い死海の塩が

肌を清潔に保ち毛穴や肌を引き締めます。

アクティブチャコールが肌の汚れを

デトックスします。

ジャガイモ蜂蜜石鹸

水を使用せずオーガニックジャガイモのエキスを

100パーセント配合した自信作のレシピです。

ラブリーの一番人気の石鹸です。

美白効果の高いビタミンCが豊富です。

澱粉がお肌のキメを整えてくれます。

ジャガイモには皮膚の炎症を抑える効果、

皮膚の浄化作用がありますが

浄化して毛穴を締めます。

蜂蜜配合なので泡立ちもよく

お肌がモチモチでツヤツヤです。

甘い香りのラベンダーとフレッシュなペパーミントの

香りの相性の調和が好きです。

シアバター&カレンドラ石鹸

オーガニックのエキストラバージンオリーブオイルに

マリーゴールド(カレンドラ)を漬け込んだ

インフューズドオイルと保湿と肌の再生効果の高い

シアバターをたっぷり配合しました。

エッセンシャルオイル精油を配合していないので

肌の弱いベイビーも安心して使用できます。

アロニア オリーブオイル石鹸

水を使用せずオーガニックのアロニアエキスを

100パーセント配合しました。

アロニアには抗酸化作用が高いアントシアニン

皮膚の乾燥や肌荒れを防ぐカロテン

美白作用の高いビタミンCが

多く含まれています。

メイチャン、オレンジ柑橘系の香りに

癒されます。

ドイツ フランケン赤ワイン石鹸

アロニアと赤ワインは熟成後に色が

変化するので楽しみです。

肌を引き締めタルミやシワを予防する

収れん作用が高いレッドクレイを

配合しています。

エキストラバージン オリーブオイル石鹸

スペイン産の高品質なオーガニック製法の

エキストラバージンオイルを使用しています。

オリーブオイル100パーセントの石鹸が

一番肌に優しいです。

アレルギー体質、超敏感肌の方や

ベイビーも安心して使用できます。

ラブリーのオンラインショップで

現在、ほとんどの石鹸が売り切れ状態と

なっていますが長い熟成期間が必要なので

9月中旬ごろまでに販売開始の予定です。

石鹸をカットする時のなんとも言えない

フレッシュな香り、、

石鹸作りの中でとても楽しい時間です。

ラブリーの手作り石鹸は全て無添加の原材料で

作っています。

それぞれの成分の効能を活かす

コールドプロセス製法です。

全ての手作り石鹸は製造販売が認可され

安全審査をクリアし身体洗浄目的の化粧品として

承認された製品です。

自然環境を考慮しパームオイルは使用せず

全ての配合レシピは自分で作成しています。

ジャガイモエキスで作ったジャガイモ蜂蜜石鹸は

ラブリーの一番人気の石鹸ですが

どれもオススメです。

愛情をかけながら作った

手作り石鹸の熟成後が

とても楽しみです。

味噌だれクッキング

鶏肉と野菜の味噌だれ煮

とても美味しくてオススメです。

ロミオが鼻をクンクンさせています。

食卓のテーブルから食べ物は

もらえないとわかっていても

私が食事の用意を始めるとブギーとロミオは

私が彼らの真ん中に座れるように

お互いが距離を保って行儀良く座ることもあります。

ご褒美を待っている彼らの目力に負けてしまいそう、、

オリーブオイルとニンニクのみじん切りを入れた

鍋で軽く塩胡椒で味付けした骨付き鶏肉を

薄いキツネ色になるまで炒めながら強中火で

お酒を適当に少し入れます。

私は、料理酒を大さじ3杯ほど入れました。

レッドパプリカ、玉葱、人参を入れて

中火で炒めながら蓋をし弱火にします。

鶏肉と野菜に火がっ通った頃に

鍋の蓋を開けます。

適当な量のダイショーの万能味噌だれを

入れます。

ストウブ社の無水鍋を使用したので

味噌だれを大さじ1杯半ほど入れました。

水を加えて料理する場合は水の量に合わせて

味噌だれを大さじ2杯から3杯ほど適当な

量を入れます。

こちらのダイショーさんの味噌だれが

すごく美味しくて重宝しています。

味噌、豆板醤、ニンニク、生姜などが

配合されている美味しいタレなので

この味噌ダレだけで美味しい煮込み料理や

炒め物、ステーキにも使用できる

名前の通り万能なタレで便利です。

味噌だれを混ぜ合わせます。

骨つき鶏肉と野菜からでる旨味エキスが

たっぷりなのでダシを入れなくても

大丈夫です。

たっぷりのホウレン草と青ネギを入れ

蓋をして2〜3分煮込みます。

とても美味しい鶏肉と野菜の味噌だれ煮が

簡単にできるので是非お試しください!

2022年8月14日

精霊馬

日本は、お盆の時期ですね。

私はドイツの家で精進料理、果物や

お菓子などお供えし亡くなった家族や

ご先祖様をお迎えしました。

毎年のことですがドイツで

お盆の時期になると困ることがあります。

最近はミニきゅうりが買えるようになったので

問題ありませんが、ナスを買うのが難しいので

色々なスーパーマーケットに行き

ナスを探さなければなりません。

たしかキュウリは早く来てもらうための

馬なんですよね、、

ナスはゆっくり帰ってもらうための牛なので

両方必要です。

ドイツのナスは大きいので

牛というよりはサイに見えますが、、

今年はナスを見つけることが難しく

諦めかけていましたが

土曜日の朝に野菜の市場で見つけることが

できたので、なんとか間に合いました。

昔から続いている日本の歴史のある

習慣が好きです。

台湾からのお客様

ドイツは陽射しが写真に写るほど強いです。

昨日はローテンブルクに台湾から

ツアーのお客様が180名いらっしゃいました。

皆さん、3週間かけてヨーロッパを

周遊するそうです。

日本語を流暢に話す女性は大学時代に

日本語を勉強したそうです。

お買い物をしていただいた後に

お礼を言うとラブリーのお店を

宣伝しますと言っていただき

見送りのために一緒に外に出ると

“なぜ貴方は細いの?”と

日本語で聞かれました。

私のやつれた姿を見て細いと

言われたのだと思い

私は一言だけ ” ストレス ” と答えました。

そのストレスという言葉が

スチュワーデスと聞こえたらしく

皆に大きな声で  ” スチュワーデス!” と

叫ばれました。

今はCAキャビンアテンダントと言いますと

訂正しようとしたところ

貴方はJALのスチュワーデスと言われ

凄く盛り上がりました。

何度もストレスと言ったのですが

台湾のお客様にラブリーは

元JALのスチュワーデスの店に

勘違いされてしまったようです。

皆さん、とても楽しい素敵な

お客様でした。

暑い日が続いていますが

台湾の美味しいかき氷が

食べたくなりました。

日本からのお客様

ローテンブルクのラブリーのお店に

日本から素敵なお客様がいらっしゃいました。

テレビのようなどこかで見たことが

あるような気がするのですが

思い出すことができません。

私は緊張しながら記念撮影です。

日本のお客様と久しぶりに昭和の

懐かしい話など楽しい会話ができて

嬉しかったです。

ご来店をいただきどうもありがとうございました。

またお逢いできる日を楽しみにしています。

クロアチアの万能調味料ベゲタ

クロアチア産のオリジナル VEGETAべゲタ

(ヴェゲタ)万能調味料は香辛料と数種類の

野菜やハーブなどを原料としたブイヨンです。

色々な種類がありますが

写真のベゲタはビオ無添加の万能調味料と

ナチュラルシリーズのチリやサラダ用の

ベゲタもオススメです。

美味しさは自然から生まれます。

10種類以上の野菜とスパイスや海塩が

料理に本格的な香りと自然な味わいを与えます。

人工肥料や農薬を使わず遺伝子組み換えのない

有機農業のルールに従って作られています。

クロアチアのほとんどの家庭で使用されている

クラッシクタイプで野菜の旨味が凝縮された

野菜ブイヨンです。

日本のマスコミでも取り上げられ

番組でクロアチアの万能調味料として

紹介されたことがあります。

ベゲタは1959年にボスニアヘルツェゴビナの

科学者が開発しました。

世界中の多くの国で販売されるようになりましたが

どんな国の料理にも合い料理の味を

美味しくしてくれる万能調味料です。

クロアチアの家庭料理はベゲタなしでは

語れないほど、多くの料理に使用されます。

野菜のポトフ、チキンスープなど

べゲタの野菜やハーブの旨味で

料理がいちだんと美味しくなります。

ベゲタの良い点として脂分をほとんど使用せず

野菜やハーブの旨味が原料です。

私はマギーのブイヨンやクノールのブイヨンは

ほとんど使用せずベゲタが多いです。

ほとんどのジャガイモ料理に使用しますが

3-4人分で小さじ1杯ほど使用します。

ハンバーグを作るときの調味料としても

美味しくできます。

ベゲタを使用するときは塩を控えめに使用します。

鶏肉のソテーにもべゲタを少々ふりかけると
美味しくなります。

ポテトのチェダーチーズ焼きにもベゲタです。

照り焼きチキンに隠し味で

ベゲタチリを少し入れます。

小海老とガーリックのスパゲティーにも

ベゲタは欠かせません。

べゲタとオリーブオイルは相性が良いです。

サラダ用のベゲタとチリは使用する

頻度が多いです。

サラダベゲタ
サラダが凄く美味しくなります。

豆腐にも合うのでオススメです。

サラダベゲタにハーブや調味料が入っているので

オリーブオイルと酢と混ぜるだけで

美味しいドレッシングのできあがりです。

甘さを出したい時には寿司酢を使用します。

チリベゲタ

ドイツは暑い日が続いているので

素麺の付け合せは夏バテをしないように

ジャガイモ、ニンジン、タマネギ、青ネギ、

生姜,マッシュルーム、牛挽肉で

フライパンで残り野菜と肉じゃが風

甘辛炒めです。

辛くしたいときはベゲタチリを少々入れます。

チリやハーブの旨味が原料です。

全ての種類のベゲタは癖がなく

まろやかな味なので料理の味を壊すことなく

和食にも合います。

スープ、ステーキ、野菜炒め、チャーハン、

サラダなど、色々な料理に合い味を美味しく

してくれるのでオススメです

ドイツから日本へ発送しているラブリーの

オンラインショップでもベゲタの製品を

取り扱っています。

www.organic-lovely.com

ラブリースーパーマーケットの

カテゴリーから購入ができますので

是非お試しください。

ポルトガル産の天然コルク製品

ラブリーのお店でポルトガル産のハンドメイドの

コルク製品を取り扱って販売していますが

今週やっと入荷されました。

コルクの品質の良さと自然の感触を感じながら

使用できるのでオススメです。

コルク製品はオーガニックでアニマルフリーと

言われています。

動物の革製品を使用したくない人が

増えてきているのでコルクの需要は

最近、特に高くなってきているようです。

コルクは地球環境に貢献する素材です。

樹皮を剥いだ木は通常の3~5倍の

二酸化炭素を吸収します。

コルクガシという木の樹皮を

剥いで作られていますが

木を伐採せず木の寿命である樹齢300年まで

9年ごとに樹皮を剥ぎ採取することができます。

世界一のコルク産地であるポルトガルのコルクの

森だけで年間約500万トンほどの二酸化炭素を

吸収してくれ温暖化防止に貢献しています。

コルクの扇子はとても丈夫で

軽く仰ぐだけで涼しい心地良い使用感です。

日本はコルク製品が高価のようですが

ヨーロッパではリーズナブルに購入できます。

自然のコルク製品の素敵な使用感を

是非、知って欲しいです。

最近のヨーロッパはアニマルフリーで

動物製品を必要とせずにコルク製品を

普及する事業が重視される傾向にあります。

地球に貢献しながら自然な製品を

使用することで地球に優しい未来を考えます。

ポルトガル産コルクの品質は世界で

トップクラスです。

人工的に作られたコルクでないので

安心して使用できます。

先日のブログで載せたコルク製品の写真を見て

是非、欲しいと興味を持っていただいた方も

おりましたのでラブリーのウェブサイトの

オンラインショップで少しですが

クロスバッグと小物を販売することに

なりました。

是非、ご覧ください。

www.organic-lovely.com

どうぞよろしくお願いいたします。

葡萄のシャーベット

毎日暑い日が続いています。

今年のドイツは猛暑の夏なので

水分の補給に気をつけています。

ドイツの地元のスーパーマーケットで

時々ですが大粒の葡萄を買うことが

できます。

1kgで約1000円でした。

暑い日は食欲がなくなってしまいますが

フルーツを冷凍してシャーベットの

感覚で食べるととても美味しいです。

苺やマンゴ、キウイフルーツなども

冷凍したまま食べたり

小さく切ってヨーグルトに入れて凍らせ

フローズンヨーグルトにしても

美味しいですよね、、

ドイツは日本に比べると果物も野菜も

安価で買えますが品質よりも量に

重点を置いているような気がします。

美味しい高品質な果物を日本で

早く食べたいです。

冷凍フルーツでビタミン補給して夏バテを

しないように元気に過ごしたいと思います。